中日が5割復帰へ5度目の挑戦失敗 与田監督「そこに皆さんほどのこだわりはもっていない」

2021年06月06日 17時50分

中日・与田剛監督

 中日が6日のオリックス戦(バンテリン)に0ー4で敗れ交流戦初のカード負け越し。5割復帰へ5度目の挑戦も失敗に終わった。

 投打とも精彩を欠いた。先発・福谷は2回に3本の適時打で3点を失うと、4回二死一、三塁の場面でも福田に左前適時打を許し6回4失点で降板。「7回までいきたかったです」と肩を落とした。

 打線もオリックス5投手の継投の前に6安打無得点。交流戦初の完封負けとなった。

「我々はいつも言うように一戦一戦、戦っていくしかない。そこ(5割)はゴールではないので。そこ(5割復帰)に皆さんほどのこだわりは持っていない」と言う与田監督だが、5割の壁は依然として厚いままだ。

関連タグ: