巨人・中川の〝芸術的〟ファインプレーに大きな拍手

2021年06月03日 20時47分

中川、炭谷の好連係に大きな拍手が送られた

 巨人のセットアッパー・中川皓太投手(27)が奇跡のファインプレーを見せた。

 3日の西武戦(東京ドーム)、巨人2点リードの8回に5番手・中川が登板。二死一塁で愛斗の強烈なピッチャー返しが中川の左側に飛んだ。左腕は投げ終わった勢いそのまま、クルリと一回転。右手を伸ばして背面キャッチを試みた。
 
 ノールックで一度、グラブに入ったボールは捕手・炭谷の前へ転がった。炭谷が素早く一塁へ送球し捕ゴロに仕留めた。

 芸術的なプレーに場内から大きな拍手が送られた。左腕は満面の笑みでベンチへ引き揚げた。苦しいブルペン事情からこの日は3連投となった左腕だが、自らの好プレーでピンチを脱した。

関連タグ: