広島・森下、高橋昂が隔離期間終え4日にチーム合流 コーチ2人も

2021年06月03日 14時47分

合流する広島・森下暢仁

 広島は3日、新型コロナウイルスの陽性判定を5月21日までに受けた陽性者の濃厚接触者に認定されていた森下暢仁投手(23)と高橋昂也投手(22)が、管轄保健所の指示による隔離期間を終了したと発表した。明日4日に合流する。

 また5月20日に陽性判定を受けていた朝山東洋一軍打撃コーチ(44)と同21日に陽性判定された倉義和一軍バッテリーコーチ(45)も、4日からチームに合流する。広島は9選手、コーチ2人、スタッフ1人の12人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、2人が濃厚接触者と認定されていた。

関連タグ: