巨人・原監督「非常に私自身も楽しみ」 3日の試合で西武・内海と対戦

2021年06月02日 22時54分

西武・内海

 内海が帰ってくる! 巨人の原辰徳監督(62)が2日の西武戦(東京ドーム)後、翌3日の予告先発投手である西武・内海哲也投手(39)に対して、高揚感を明かした。

 今季初先発となる内海は、3日の試合が移籍後初となる古巣相手。“凱旋登板”となることもあり、この日の予告先発アナウンス時には、場内の巨人ファンからも大きな拍手が巻き起こった。

 かつての左のエースとの対決ということもあり、指揮官も対戦を待ち望んでいる様子。「敵ではありますけれどね、非常に私自身も楽しみに戦いたいと。彼に挑んでいきたいというふうに思います」と心境を明かした。主砲・岡本和も「やっぱり勝たないといけない試合なので、しっかりチーム一丸となって頑張りたいなと思います」と力強く決意。チームにとっても、ファンにとっても注目の一戦となりそうだ。

関連タグ: