広島・松山が2戦連発「何とかまず1点をかえすことができて良かった」

2021年05月30日 16時27分

広島・松山
広島・松山

 好調ムードだ。広島の松山竜平外野手(35)が30日のロッテ戦(ZOZOマリン)に「3番・DH」で先発出場。

 初回一死一塁での第1打席では中飛、4回先頭での第2打席では一邪飛に倒れたが、0―4の6回二死で〝らしさ〟を見せた。

 ロッテ先発・小島の2球目、144キロ直球を完璧にとらえてバックスクリーンへ2号ソロとした。前日29日に続いて2戦連発だ。

 松山は「しっかりとらえることができました。何とかまず1点かえすことができて良かったです」と話した。

関連タグ: