球界最年長44歳の中日・福留が先制打「いいところに落ちてくれました」

2021年05月29日 15時16分

中日・福留

 中日・福留孝介外野手(44)が29日の日本ハム戦(札幌ドーム)に「3番・DH」で先発出場。初回一死三塁の場面で左前に先制適時打を放った。

 日本ハム先発・バーヘイゲンのスライダーを捉えた福留の飛球はレフト前へポトリ。三塁から大島が生還して中日が1点を先制した。

「チャンスだったので何とかバットに当てて前へと思って。いいところに落ちてくれました」という福留は第2打席でも右前打で出塁。球界最年長44歳の福留だが、まだまだ勝負強さは健在のようだ。

関連タグ: