ソフトバンクの絶対的守護神・森が左ヒジ手術 4週間の入院で復帰は未定

2021年05月28日 20時30分

ソフトバンク・森

ソフトバンクは28日、森唯斗投手(29)が福岡市内の病院で左ヒジ関節滑液包切除術および洗浄、左ヒジ頭掻爬術を受けたと発表した。術後4週間ほど入院予定で、復帰時期は未定という。

 森は先月末に左ヒジの炎症で離脱。入院後にリハビリ組に合流し、復帰へ向け調整を行っていた。

関連タグ: