バレンティン砲サク裂!「チョウキモチイイ」 待望1号は工藤監督も目を見開くライナー弾

2021年05月28日 19時30分

低めの球に食らいつき、今季1号を放ったソフトバンク・バレンティン

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が28日の巨人戦(ペイペイ)に「7番DH」で先発出場。4試合ぶりにスタメンに名を連ねたバレ砲のバットが火を噴いた。

 2―2の2回一死、畠の2球目カーブを体勢を崩しながら捉えると左翼テラス席へライナーで叩き込んだ。待望の今季1号に「ニセンニジュウイチネン、ダイイチゴウホームランデス。チョウキモチイイ」と日本語で喜びを表現。続けて「アト、ニホンデスネ」とNPB通算300号を意識したコメントも寄せた。

 低めの緩い変化球を見事なパワーで運ぶ一発に、ベンチの工藤監督も大きな目を見開いて出迎えた。

関連タグ: