広島 27日・西武戦から試合再開 PCR検査3日連続で全員陰性

2021年05月26日 16時24分

広島の球団旗

 広島は26日に行ったPCR検査の結果、受検者全員が陰性だったと発表した。この日も一、二軍の監督以下首脳陣、選手、スタッフの計132人が検査した。24日から3日連続で陽性者なしで、この結果を踏まえてチーム全体での活動を再開する。

 また27日の西武戦(マツダ)から通常通り試合を行う。広島は17日に菊池涼ら3選手がPCR検査で陽性判定を受け、20日にも鈴木誠ら5選手とコーチ1人、スタッフ1人の計7人が陽性判定だった。

 21日にもコーチ1人、23日には九里が陽性判定を受けた。チームは同日からの阪神との3連戦(マツダ)を延期。また25、26日の西武との交流戦(マツダ)も延期している。一軍同様に二軍も27日から活動を再開する。

関連タグ: