広島・九里がコロナ陽性 体調に異常なく自宅で静養

2021年05月23日 19時38分

広島・九里

 広島は23日、一軍の監督、コーチ、選手、球団スタッフの計82人に新型コロナウイルスのPCR検査を実施し、新たに九里亜蓮投手(29)が陽性判定されたと発表した。これでチームの陽性者は12人になった。

 球団によると、同投手は現在無症状で体調にも異常はないものの、管轄保健所の指示により自宅で静養しているという。

関連タグ: