バレンティン3番DHで西武戦スタメン 小久保ヘッド「コンパクトに打っても飛距離はさすが」

2021年05月18日 17時49分

一軍に合流したバレンティン

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手が18日に今季初の一軍昇格。3番・DHで西武戦(メットライフ)のスタメンに起用された。

 二軍戦では11試合で打率2割6分7厘、5本塁打と結果を残していた。

 試合前練習を終えてオンラインで報道対応した小久保ヘッドコーチは「ファームの時も映像は見ていた。今日もフリー打撃を見たら、去年真っすぐにやられたというのを踏まえて、コンパクトに打つ意識があるのかなと。コンパクトに打っても飛距離はさすが」。

 その上で「一つ言えるのはバントのサインは出ないということ。長打を打ってほしいですね」と期待を込めた。

関連タグ: