巨人が前夜に手痛い盗塁死の増田大、プロ初黒星のドラ1・平内を登録抹消

2021年05月17日 17時27分

増田大(左)と平内

 巨人の増田大輝内野手(27)と平内龍太投手(22)が17日、出場選手登録を抹消された。

 増田大は16日の阪神戦(東京ドーム)で1点を追う8回二死から代走で出場したものの、岩崎のけん制に誘い出されて盗塁死。この場面で打席には長打が期待ができるスモークが入っており、手痛いミスとなっていた。

 ドラフト1位ルーキーの平内は2―2の4回から2番手で登板するも0回2/3を投げて4失点を喫し、プロ初黒星。ドラ1右腕に代わってビエイラが昇格予定となっている。

関連タグ: