オリックスが鷹に劇的サヨナラ勝利 ヒーローの宗「キモチかったですねー」

2021年04月30日 21時28分

サヨナラ負けを喫しうなだれるソフトバンク・岩崎(左)と甲斐

 オリックスが鮮やかな逆転サヨナラ勝利だ。4月30日のソフトバンク戦(京セラ)は、先発の山岡が7回4失点と劣勢の展開になったが、2点を追う8回、吉田正が2番手のモイネロの高めのチェンジアップを叩いて右翼席に6号ソロを放つと、9回には一死一、二塁と岩崎を追い詰め、宗が左中間を破る2点適時二塁打を放って劇的勝利を収めた。

 プロ初のサヨナラ打に宗は「キモチかったですねー。外野が前に来ていたので越えたかなと思った。チームが勝つこと最優先でベストパフォーマンス出そうと思っている。最後まであきらめない心を持って全員で1勝1勝していく」と力強く話した。

関連タグ: