巨人・スモークが特大の来日1号! ベンチでは原監督と初“グータッチ”

2021年04月28日 18時55分

来日1号を放った巨人・スモーク

 あいさつ代わりのビッグな一発だ! 巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)が28日のヤクルト戦(神宮)に「5番・一塁」で先発出場し、来日1号アーチを放った。

 メジャー級の特大弾だった。2点リードの3回、スアレスの初球を完璧に捉えると、打球はぐんぐん伸び、右翼スタンド中段に到達した。

 ベンチへ戻ると、原監督や元木ヘッドコーチらに満面の笑みで迎えられ、指揮官とも“来日初”のグータッチ。ついに飛び出した期待の大砲の一発で、連勝に向け、チームにさらなる追い風が吹いた。

関連タグ: