ソフトバンク工藤監督が値千金打の中村晃に感謝「何回チームを救ってくれるんだろう」

2021年04月23日 22時55分

同点タイムリーを打った中村晃

 ソフトバンクが23日のロッテ戦(ZOZOマリン)に3―2で逆転勝ち。首位をガッチリとキープした。

 1点を追いかける9回に打線がロッテの守護神・益田を攻略。中村晃が一死一塁から同点に追いつく値千金の適時二塁打を放つと、ここから打線がつながり試合をひっくり返した。甲斐が決勝打を放った。

 中村は18日の西武戦(メットライフ)でも、相手守護神・増田から9回に2点差を追いつく2ランを放っている。決して本調子ではない中でもここぞの場面で勝負強さを見せている。

 工藤監督も「すごいですねえ。さすがだなと思います」と感心しきり。「何回、チームを救ってくれるんだろう、と。このまま行ってほしいなという思いは強いですね」。仕事人のさらなる本領発揮に期待していた。

関連タグ: