普段は辛口?の巨人・菅野が女房役の大城をホメた! その理由とは

2021年04月23日 21時42分

攻守に活躍した巨人・菅野(左)と大城

 大エースから、うれしいお言葉を頂戴した。23日の広島戦(東京ドーム)に先発し、9回1失点で2試合連続の完投勝利を挙げた菅野智之投手(31)が、女房役の後輩・大城卓三捕手(28)を称賛した。

 普段は後輩へのやや辛口なコメントが目立つ菅野だったが、この日ばかりは大城の成長を絶賛。右腕は「これまでの傾向から言うと、結構大城は球種が偏ったり、打たれた球種が消えてしまったりしていた」と以前までの配球面での課題について言及したが、この日の大城は一味違った。

 2回に松山にカウント2―2から左前打を打たれたフォークボールを例に出し「カウントが有利な時は(フォークを)使いながら、中盤終盤へ準備している意図を感じた」と評価。それだけにとどまらず「カーブもいいところで使って、こういう使い方もあるんだなとマウンドで感心しながら投げていた」と、女房役の成長を手放しに褒めた。

 今後も進化する〝スガタク〟バッテリーで勝ち星量産が期待できそうだ。

関連タグ: