オリックス3点差を劇的逆転サヨナラ! ヒーローはラオウ杉本…打てたのは「香水」のせいだよ

2021年04月22日 22時20分

劇勝を喜ぶオリックス・T-岡田(左)と杉本

 オリックスがミラクル勝利を演じた。22日の西武戦(京セラドーム)は3―6と劣勢で迎えた9回の土壇場、二死満塁からT―岡田の走者一掃の右越えの適時三塁打で同点に追いつくと、続く杉本が三遊間を破って7―6と劇的サヨナラ勝ちだ。

 T―岡田がお立ち台で「ラオウに〝絶対つなぐから任しといて〟と言って打席に入った。調子? 絶好調です!」と叫べば、杉本も「今日もTさんの香水をつけたので打てました。Tさん、ありがとう! Tさんも僕の香水をかけたので打てたと思います」と明かして場内を笑わせた。チームは今季初の3連勝で4位・西武に1・5差。中嶋監督も「誰一人あきらめていなかった。それが結果として出てよかった。すごいなと思います」と選手をほめた。

関連タグ: