阪神・マルテが2打席連発! 巨人戦で先制4号ソロ&5号2ラン「何度やってもラパンパラは最高」

2021年04月20日 18時22分

この日2度目のラパンパラで盛り上がるマルテ(中央)ら阪神勢

 阪神・ジェフリー・マルテ内野手が20日の巨人戦(東京ドーム)で、2打席連発となる先制4号ソロ(初回)と、5号2ラン(3回)を放った。

 虎の陽気なドミニカンが強烈な〝一の太刀〟〝二の太刀〟を宿敵に浴びせた。第1打席の初球、相手投手のサンチェスが投じた甘いコースへの直球を見逃すことなく強振。滞空時間の長い打球は美しい弧を描き、左中間席へ。3回無死一塁の第2打席でも、カウント1―2からの4球目を狙い打ち、またも左翼席中段へ運ぶ5号2ラン。ダイヤモンドを一周しベンチへ引き揚げると、ナイン総出でこの日2度目のラパンパラを披露した。

 この日は新加入助っ人のメル・ロハス・ジュニア外野手が待望のチーム合流。マルテにとっても、好敵手の出現が刺激になったのかもしれない。「1打席目と同じで良いスイングをすることができたね。何度やってもみんなと一緒にするラパンパラは最高だよ。まだまだできるように頑張るよ」と充実感を漂わせた。 

関連タグ: