ロッテ3年目・山口がプロ1号が逆転2ラン 西武・高橋光からライトスタンドへ

2021年04月09日 19時30分

4回に逆転2ランを打ったロッテ・山口

 ロッテの3年目・山口航輝外野手(20)が9日の西武戦(ZOZO)でプロ1号となる逆転2ランを放った。

 場面は1点を追う4回一死一塁の第2打席だった。西武先発・高橋光から外角142キロのカットボールをとらえ逆方向の右翼スタンドへ放り込んだ。

 2回には西武の6年目・愛斗外野手(24)がプロ1号先制弾を放っており、一軍定着を狙う2人の右打者がアピール合戦を繰り広げている。

関連タグ: