鷹・柳田が盟友思いの先制打「エース千賀が今季初登板なので」

2021年04月06日 20時08分

初回に先制打を放った柳田

 ソフトバンクの主砲・柳田悠岐外野手(32)が6日の日本ハム戦(札幌)で先制打を放った。初回一死二塁の好機で遊撃の横を抜く中前打で二走・周東を迎え入れた。

 球団広報を通じて「エース千賀が今季初登板なので勝ちをつけて、チームに勢いをつけられるようにやっていきたい」とコメント。千賀滉大投手(28)とは2010年ドラフトの同期入団で、公私で仲が良く「盟友」として知られる。エースと5連敗中のチームを鼓舞する価値ある一打だった。

関連タグ: