広島・西川が先制の3号ソロ「森下が頑張っていたので」

2021年04月06日 19時05分

広島・西川龍馬

 好調をキープしている。広島の西川龍馬外野手(26)が6日のヤクルト戦(神宮)に「3番・中堅」で先発出場。初回一死一塁での第1打席は左飛、4回先頭での第2打席は遊ゴロに倒れたが、0―0の6回二死で魅せた。

 カウント1―1からヤクルト先発・スアレスの138キロの変化球をとらえて右中間スタンドへと運び、先制の3号ソロとした。西川は「(先発の)森下が頑張っているので、いい先制点になって良かったです」と笑顔を見せた。

【関連記事】

関連タグ: