ヤクルト山田〝今季初〟の2ラン「自分の納得いくスイング」

2021年03月19日 15時35分

オープン戦1号本塁打を放ったヤクルト・山田
オープン戦1号本塁打を放ったヤクルト・山田

 開幕へ向けて徐々に調子を上げている。ヤクルトの山田哲人内野手(28)が19日の楽天とのオープン戦(神宮)に「3番・二塁」で先発出場。初回一死二塁での第1打席は遊ゴロ、2打席目は二死満塁のチャンスで右飛に倒れたが4回、無死一塁で迎えた第3打席、楽天の先発・涌井から左翼スタンド中段へ1号2ランを放った。

 山田は「追い込まれていましたが、自分の納得のいくスイングをすることができました」とコメントした。

関連タグ: