ヤクルト新加入の田口「マリモさんと呼んでもらっている」 6日・広島戦での初登板へ気合

2021年03月05日 17時52分

伊藤投手コーチ(右)と談笑するヤクルト・田口
伊藤投手コーチ(右)と談笑するヤクルト・田口

 早くもチームになじみつつある。トレードでヤクルトに移籍した田口麗斗投手(25)が5日、神宮外苑での投手練習に参加した。6日の広島とのオープン戦(マツダ)で先発予定の左腕はキャッチボールなどで軽めの調整を行った。

 3日の練習からチームに合流。ヤクルトの雰囲気を「ほんとにあったかいというか」とした田口は「先輩もそうですし、後輩からも早速『マリモさん』と呼んでもらっている。かなり楽な気持ちで過ごさせてもらってます」と笑顔を見せた。

〝ヤクルト・田口〟のデビューは地元・広島。「縁ですよね。(高津)監督とも同じ広島出身で、広島で初登板。なかなかないことだと思ってる。マウンドに上がれる喜びをかみしめながら実戦に向かっていきたいなと思います」と話した。

関連タグ: