巨人・原監督がオフィシャルカー貸与式に出席「戸郷は贅沢なことに初めての車がジャガー」

2021年03月02日 13時11分

新車の前で選手たちとともに記念撮影する原監督(中央)

 巨人の原辰徳監督(62)が2日、東京ドームで行われたジャガー・ランドローバー・ジャパンによるオフィシャルカー貸与式に出席した。

 DeNAから新たに加わった梶谷と井納、そして大城、中川の若武者バッテリー2人も顔を揃えた。きらびやかな新車をバックに挨拶を行った指揮官は「ジャイアンツの中でもすべての選手が乗れるわけではありません。厳選された、そして新しいメンバーも加え、ランドローバーに乗れるのはチームの中でも、かなり力のある人、影響力のある人じゃないと乗れない、と言う部分においてはですね、価値ある車だとジャイアンツの中でなっております」と絶賛。

 また、式には出席していない3年目右腕・戸郷の名を出し「戸郷が初めて車を乗ることになりました。贅沢なことに、初めての車がジャガー、ということにおいては、とても幸せな男だなと思っています」と笑みを浮かべていた。

関連タグ: