ソフトバンクの選手会長・中村晃 充実のキャンプに「100%できた。あとは実戦」

2021年02月26日 16時59分

中村晃選手会長(手前)の一本締めでキャンプを打ち上げた(奥左は工藤監督)

 ソフトバンクの選手会長・中村晃外野手(31)26日、キャンプ打ち上げの手締めを行い、充実したキャンプを振り返った。

 27日からは実戦が本格的にスタートする。「スイングの量もたくさんこなせたし、充実したキャンプだったと思います。しっかり(目的は)100%できたと思う。あとは実戦を重ねていってという感じですね」と開幕を見据えた。

 野手では若手が猛アピールしたキャンプでもあった。底上げは大歓迎。「僕たちも負けないように、結果を求めてこれからやっていきたいと思います」と力を込めた。

関連タグ: