中日・溝脇が離脱 口腔内の痛みで精密検査へ

2021年02月23日 19時25分

中日・溝脇

  中日は23日、溝脇隼人内野手(26)が口腔内の痛みを訴え、名古屋市内の病院で精密検査を行うため、沖縄春季キャンプを離れて名古屋へ戻ったと発表した。

 与田監督は「ちょっと歯の状態があまりよくないので原因をしっかり究明中です」と説明した。

関連タグ: