鷹のサブマリン・高橋礼 開幕ローテ入りに自信「自分にしかない特徴がある」

2021年02月18日 23時18分

ブルペンで投球練習をする高橋礼(球団提供)

 ソフトバンクのサブマリン・高橋礼投手(26)が18日、開幕ローテ奪取への意気込みを口にした。

 2019年に先発で12勝を挙げて新人王を獲得。昨季は中継ぎでフル回転したが、先発への返り咲きを狙っている。

 19日の紅白戦の登板に向けて「しっかり自分が結果を出せば大丈夫だと思う。自分にしかないアンダースローという特徴がある」と自信をうかがわせた。

 工藤監督も「本当に頑張ってオフは下半身を中心に鍛えてきたんでしょうし、それがキャンプで出ていましたしね。自分の中で手応えみたいなものは感じていると思う。先発候補の一人と考えています」と期待を口にした。

関連タグ: