中日・ロドリゲスとリナレスコーチが沖縄入り

2021年02月17日 23時07分

キャッチボールをする中日・ロドリゲス

 中日のジャリエル・ロドリゲス投手(23)とオマール・リナレス巡回コーチ(53)が17日、キャンプ地の沖縄入りした。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため来日から2週間の自主隔離期間を終え、この日の午後から二軍・読谷球場を訪問。ランニングや浅尾拓也投手コーチとキャッチボールをするなど別メニュー調整した。

 18日から本格的な練習を開始する。

関連タグ: