日本ハム・杉谷が斎藤佑からの誕生日メッセージ公開 中田からも〝愛の毒ガス口撃〟

2021年02月15日 15時19分

日本ハム・杉谷

 日本ハムの杉谷拳士内野手(30)が15日、自身のインスタグラムを更新。同僚の斎藤佑樹投手(32)からサプライズで誕生日プレゼントと直筆の手紙をもらっていたことを明かした。

 30歳となった今月4日の誕生日はキャンプ地の沖縄・名護で迎えた。その日の出来事について、インスタでは「人生には素敵なことがたくさんあるんだなと思いました。練習終わりで部屋に戻ると、ある方からのサプライズプレゼントが置いてました。最新骨伝導イヤホンです。そして達筆な字でメッセージが……」とつづっている。

 投稿された4枚の写真では海岸の砂浜でサプライズプレゼントの骨伝導イヤホンを耳にするマスク姿の杉谷自身に加え、斎藤がしたためた直筆の手紙の内容も公開。そこには達筆な字で「拳士へ ようこそ30代! 骨伝導イヤホン送ります 〝耳を塞がないで人の話を聞ける大人になりますように〟 お互いにね!」とつづられ、斎藤の熱いメッセージが込められている。
 これについて杉谷はインスタ上で「出逢った時のことを思い返し、聞いてます。スキマスイッチさんの『スフィアの羽根』 これが本当の骨に沁みる思い……なんちゃって笑笑」と続け、ダジャレを織り交ぜながらも2学年上の先輩に感謝の意を示していた。
 フォロワーからは「めちゃくちゃ達筆ですね!」「達筆さが言葉の重みを感じさせますね」などと斎藤がサプライズで用意した直筆手紙を賞賛する声が続々と寄せられている。また、インスタ上には1学年上の先輩・中田翔内野手(31)から「けんしは、俺にくれたことないやん? 自分はいつももらうくせにー!!」と愛情たっぷりの〝毒ガスメッセージ〟も届けられ、フォロワーたちの笑いを誘っていた。

関連タグ: