竜のドラ6・三好がバレンタインの誓い「来年のチョコレートは段ボール一箱」

2021年02月14日 21時23分

報道陣からバレンタインチョコを渡された三好

 中日のドラフト6位・三好大倫外野手(23=JFE西日本)が14日のバレンタインに報道陣からチョコレートをプレゼントされて笑顔を見せた。

 沖縄・北谷でのキャンプで新人では唯一、一軍スタート。寂しい思いもあったのか、思わぬサプライズに「チョコ大好きなので、もらえるならほしいです。コンビニへ行ったら結構、買うかもしれない。好きな種類はアーモンドチョコです。来年は段ボール一箱ぐらいもらえるように頑張りたい」と即戦力としてルーキーイヤーでのブレークを誓う。

 この日はスタメン予定だったDeNAとの練習試合(北谷)が雨天中止となり、室内練習場で荒木内野守備走塁コーチと英智外野守備走塁コーチから盗塁の技術を伝授された。「今までは反応だけでやっていたところがあって、それではプロのレベルだと走れない。頭の位置だったり、つま先の出し方だったり、一緒になって出していたのでそこを修正した。頭は平行になるぐらいでちょうどいい。そうすると一気にいけるようになった」と手応えをつかんだ様子。武器である快足のさらなるパワーアップにつながりそうだ。

関連タグ: