巨人・元木ヘッドがS班キャンプを総括「MVPは(吉川)尚輝」

2021年02月14日 12時40分

取材に応じる元木大介ヘッドコーチ

 巨人の元木大介ヘッドコーチ(49)がS班沖縄キャンプ最終日となった14日、MVPに吉川尚輝内野手(26)の名前を挙げた。

 ベテラン、主力のS班に異例の若手での参加となった吉川は早出特打、特守、居残り練習と石井コーチと連日、フル稼働。元木ヘッドは「非常にいい練習ができた。(吉川)尚輝、(小林)誠司、(陽)岱鋼は早い段階で試合に出る。尚輝は特守、特打も毎日やっていたし本人もいい練習になった。MVP? 尚輝でいいんじゃない」と総括した。

 15日に宮崎から一軍本体が合流し一軍全体でキャンプが始まる。「サバイバル。S班だからといって一軍じゃない」と元木ヘッドは競争の激化を歓迎した。

関連タグ: