広島・森下 シート打撃で主力を圧倒 佐々岡監督「順調に来ている」

2021年02月13日 20時18分

広島・森下

 2年目のジンクスの心配もなさそうだ。広島の森下暢仁投手(23)が13日、コザしんきんスタジアムでシート打撃に登板した。会沢、堂林ら主力打者9人に投げて安打性の打球は1本、無四球で2奪三振と抜群の安定感を見せた。

 それでも森下は「真っすぐが高めに浮いたりしていたので、そこが課題かなと思います」と自分に厳しかった。ルーキーイヤーの昨年は新人王を獲得。2年目右腕の投球に佐々岡監督は「バランスもいいですし、順調に来ていると思います」と話した。

関連タグ: