ソフトバンク・ドラ1井上 1日一軍体験で柵越え4発!「夢を与える側になっていければ」

2021年02月11日 22時54分

工藤監督(奥)が見守る中、打撃練習を行ったソフトバンク・井上朋也

 ソフトバンクのドラ1ルーキー・井上朋也内野手(18=花咲徳栄)が11日、1日限定でA組(一軍)に昇格。一軍のレベルに刺激を受けた。

 フリー打撃では44スイング中4本の柵越え。その後のシート打撃でも力強いスイングで大器の片りんを見せた。王球団会長から「今は何も考えずにしっかり振ることだけを考えてやっていけ」。小久保ヘッドコーチからは「右膝の使い方がいい」との言葉をもらったという。

 プロの世界を肌で実感。「今までは夢を与えてもらう側だった。夢を与える側になっていければ」とレベルアップを誓っていた。

関連タグ: