恩師・野村監督の一周忌 ヤクルト・嶋「少しでも成長したと言われるように」

2021年02月11日 19時45分

ヤクルト・嶋

 今年こそ恩師に報いる気持ちだ。ヤクルト、楽天、阪神などで監督を務めた野村克也氏の死去から11日で丸1年が経過した。ヤクルトの春季キャンプが行われている浦添市民球場では半旗が掲げられた。

 楽天時代に野村監督から薫陶を受けた嶋基宏捕手(36)は今年、宮崎・西都の二軍キャンプに参加している。嶋は球団を通じて「あっという間の1年だったなと感じます」と振り返り「監督と選手の関係でいる時は怒られないように野球をやっていた記憶が多いですが、今は天国にいる野村監督に少しでも成長したと言われるようにさらに頑張りたいと思います」とコメントした。

関連タグ: