広島・クロンが初実戦で3安打大暴れ 日本野球への対応も高評価

2021年02月07日 20時06分

シート打撃で二塁打を放ったクロン

 広島のケビン・クロン内野手(27=前ダイヤモンドバックス)が7日、初の実戦形式となるシート打撃に登場した。第2打席の左翼フェンス直撃の二塁打を皮切りに第4打席に左前打、第5打席には右中間への二塁打と乱れ打ちで5打数3安打を記録する大暴れだった。

 いきなり適応力を発揮した新助っ人は「早い段階でヒットを打てたことはうれしい。しっかりボールを見て捉えることができた」とニッコリ。見守った朝山打撃コーチは「打ったのは真っすぐ系だったが、変化球のファウルとか見送り方を見ても日本野球への対応能力があるという印象を受けた」と高く評価していた。

【関連記事】

関連タグ: