広島・羽月 過酷ノック200球…顔以上にユニホームが〝ガングロ〟に

2021年02月06日 20時15分

ロングティーを行う広島・羽月

【目撃】広島の沖縄キャンプで、アイブラックを髭のように顔に塗りまくってロングティーに挑む3年目の内野手・羽月隆太郎だ。

 午後の練習を顔を真っ黒にしてこなすと、最後には玉木内野守備走塁コーチからノック200球の乱れ打ち。特守終わりには、ユニホームが顔のアイブラックよりも真っ黒になっていました。(2月6日、沖縄・コザしんきんスタジアム)

関連タグ: