広島・森下が今キャンプ初の100球超え。新球・スライダーも解禁

2021年02月06日 13時43分

広島・森下暢仁投手

 広島・森下暢仁投手(23)が6日、今キャンプ3度目となるブルペン投球を行った。

 同期の石原貴捕手(23)を相手にカーブやチェンジアップなど変化球を交え106球の熱投を披露。スライダーやツーシームなど新球も試投したとみられる。

 1月の沖縄自主トレ中には背番号18の先輩である前田健太投手(32=ツインズ)と練習をともにする機会に恵まれ、変化球について助言を受けていた。

関連タグ: