楽天復帰決定の田中将大がツイッター投稿「楽天イーグルスと契約させていただきました」

2021年01月28日 21時19分

楽天復帰が決まった田中

 ヤンキースからFAとなり、楽天入りが決まった田中将大投手(32)が28日、自身のツイッターを更新。この日、楽天側が入団で基本合意したと発表したことを受け、コメントを投稿した。

 ツイッター上の写真で田中は「NEW YORK」の文字がバックプリントに入ったパーカーを着用し、スタンドから慣れ親しんだ楽天本拠地・楽天生命パーク宮城のグラウンドへ視線を投げかける後ろ姿をアップしている。そして「この度、楽天イーグルスと契約させていただきました。今シーズン、日本でプレーする決断に至った経緯や思いは、後日、入団会見を行う予定ですので、その席でお伝えできればと思います」とのメッセージも書き込んだ。

 田中は楽天と2年契約となり、推定年俸は9億円プラス出来高払い。これにより今季契約を更改した巨人・菅野の年俸8億円(推定)を超えて日本球界最高となる。背番号も「18」に決まり、8年ぶりの古巣復帰で2013年以来となるチームの日本一奪回へ心血を注ぐ。近々に行われる予定の入団会見も要注目だ。