ソフトバンク・柳田、千賀がキャンプリハビリ組スタート 工藤監督「開幕に間に合うように」

2021年01月28日 17時25分

キャッチボールする千賀(代表撮影)
キャッチボールする千賀(代表撮影)

 ソフトバンクの監督コーチ会議が28日、ペイペイドームで行われ、A組(一軍)、B組(二軍)の振り分けが決まった。

 主砲・柳田がアキレス腱、千賀が両ふくらはぎの張りでリハビリ組でのスタート。また、周東が右肩の違和感でB組スタートとなった。

 工藤監督は「彼ら自身も一生懸命やった結果。開幕に間に合うように頑張ってほしい」と思いを込めた。

 A組は以下の通り(背番号順)。

◇投手(14人)=大竹、津森、二保、岩崎、武田、和田、高橋礼、石川、椎野、杉山、泉、嘉弥真、川原、笠谷

◇捕手(4人)=甲斐、栗原、谷川原、海野

◇内野手(8人)=川瀬、松田、今宮、増田、牧原大、リチャード、三森、川島

◇外野手(7人)=中村晃、長谷川、佐藤直、柳町、上林、釜元、真砂

関連タグ: