巨人・松原26歳の誕生日「#運命やん」 サプライズ登場の先輩に大喜び

2021年01月26日 18時34分

巨人・松原

 何よりのプレゼント? 巨人の松原聖弥外野手(26)が26日、誕生日を迎えた。

 自身のインスタグラム上に「今日誕生日でした メッセージ、連絡くれた方ありがとうございます 26歳頑張ります」と絵文字を交えながら投稿。併せてアップされた写真には、松原のものと思われる脚と並んで、お揃いの靴を履いた謎の人物の脚がもう1本…。

 その正体は、チームの先輩・炭谷銀仁朗捕手(33)とのこと。投稿の最後には「#銀さんが家に来た #それが1番の誕生日プレゼント #しかも靴お揃い #結び方もお揃い #運命やん #26歳幸先良いです #炭谷カンパニー #松原です」とのハッシュタグを多用し、熱烈な〝炭谷愛〟を告白。ファンからは「今年も炭谷カンパニーの社員としてもたくさん結果残してください」「絶対レギュラー勝ち取って下さい」など、祝福とエールのコメントが寄せられた。

 2016年に育成5位で入団した松原は18年に支配下昇格を勝ち取り、昨季は86試合出場で3本塁打、12盗塁の打率2割6分3厘と右翼のレギュラーに定着。今季はDeNAからFA加入した梶谷や、新外国人のテームズなどの新戦力も加わり、レギュラー争いの激化が予想されるが、スタメンの座を勝ち取ることができるか、注目が集まる。

関連タグ: