ヤクルト高津監督「大事な戦力の一つのピースに」 新人合同自主トレ初日

2021年01月09日 16時48分

新人選手たちに訓示する高津臣吾監督(代表撮影)

 ヤクルトの新人合同自主トレが9日、埼玉県戸田市の戸田球場でスタートした。練習前にドラフト1位の木沢尚文投手(22=慶大)ら新人選手を前に高津臣吾監督(52)があいさつに立った。

 指揮官は「新しく入った10人がしっかりと戦力になってくれて、上を目指していくチームの大事な戦力として一つの大きなピースとして戦ってほしいと思う」と熱く語りかけた。

 新人合同自主トレは29日まで行われる。