チーム最多登板の鷹・高橋礼 1750万円増 楽天・牧田に弟子入りし先発復帰 

2020年12月26日 12時49分

大車輪の活躍だった高橋礼。充実の契約更改

 ソフトバンクの高橋礼投手(25)が26日、福岡市内の球団事務所で契約を更改し、1750万円アップの年俸6750万円でサインした。

 昨季先発として12勝を挙げて新人王を獲得したサブマリンは、今春キャンプ中に左太もも裏を痛めた影響で中継ぎに配置転換。勝利の方程式の一角を担い、チーム最多52試合に登板して存在感を発揮した。

 球団からは「いろんな起用に応えて結果を出してくれた」と評価を受けた。来季はすでに工藤監督から先発準備を通達されており、1月は尊敬する同じ下手投げの楽天・牧田に弟子入りする形で、投球術を含めた技術面のレベルアップを図る。(金額は推定)