阪神退団の能見がオリックス入団会見 元同僚・鳥谷との対戦も楽しみ「もちろん抑えます」

2020年12月18日 15時37分

オリックス入団会見を開いた能見篤史

 阪神を自由契約となり、オリックスに投手コーチ兼任で入団した能見篤史投手(41)が18日、大阪市内の球団施設で会見し「声をかけていただき、またグラウンドに立てる。新たにオリックスで輝けるチャンスがあるので取ってもらった恩返しをしていきたい」と意気込みを語った。阪神時代の同僚のロッテ・鳥谷との対戦も楽しみにしており「いろいろな感情が出ると思う。もちろん抑えます」と不敵な笑みを浮かべた。

 16年間で通算104勝のベテラン左腕にはオリックス投手陣も注目しており、山本は「現役を長くされてまだ150㌔近く出る。僕も野球人生長くやりたい。秘訣があるんだろうと思うし、聞いてみたい」と話している。