巨人ドラ4・伊藤優輔 幼稚園時代から〝上原モノマネ〟「自分もマネしてもらえればうれしい」

2020年12月08日 18時58分

仮契約を結んだ巨人ドラ4・伊藤優輔(球団提供)

 巨人のドラフト4位・伊藤優輔投手(23=三菱パワー)が8日、仮契約を結んだ。契約金5000万円、年俸1000万円でサインした伊藤は「やっとプロ野球選手になるんだなと実感がわいてきた」と笑顔を見せた。

 先月29日には都市対抗野球(東京ドーム)で自己最速の156キロをマークした剛腕。球団からは「先発でもリリーフでも1イニングでも多く投げてほしい」と期待をかけられたという。

 東京ドームに足を運ぶ巨人ファンで、幼稚園の頃は上原のモノマネをしていたという。「そういう子供たちが多くなれば。自分もマネしてもらえればうれしい」と右腕はモノマネされるぐらいのビッグネームを目指す。(金額は推定)

【関連記事】