ソフトバンク退団の内川聖一がヤクルトと入団合意 11年ぶりのセ・リーグ復帰

2020年12月08日 14時09分

内川聖一

 ヤクルトが8日、ソフトバンクを戦力外となった内川聖一内野手(38)と入団で合意したと発表した。

 プロ20年目の内川は今年、一度も一軍出場がなく、11月2日にソフトバンクを退団。12月2日に自由契約選手として公示された。交渉解禁日の7日に複数の球団が接触したとみられる。内川は横浜(現DeNA)以来、11年ぶりのセ・リーグ復帰。ヤクルトとは11日に正式契約を結ぶ予定だ。