ヤクルト FA小川慰留は長期戦へ「正直、何を考えているのかよくわからない」

2020年11月24日 18時46分

去就が注目されるヤクルト・小川

 もう少し時間がかかりそうだ。今季、国内フリーエージェント(FA)権を取得したヤクルトの小川泰弘投手(30)が24日、神宮外苑で練習を行った。球団とはここまで既に数回以上の残留交渉に加えて条件提示も済ませているが、まだ結論には至っていない。

 都内の球団事務所で取材に応じた小川GMは「(動きは)まだない」とし、時間を要する可能性も示唆した。球団関係者の一人は「正直、小川が何を考えているのかよくわからない。もともとあまり自分の思いを言う選手ではないから…」と困惑していた。