オリ中嶋監督を支える田口コーチの〝大人の判断〟

2020年11月13日 06時15分

中嶋監督の就任が正式に決まった

【デスクと記者のナイショ話】

 デスク:オリックスは中嶋監督代行の監督就任が決まったけど、組閣はどうなってるんだ

 オリックス担当記者:今のところ広島の水本二軍監督を招聘してヘッドコーチ、高山ヘッド兼投手総合コーチを投手コーチに、田口野手総合兼打撃コーチを外野守備走塁コーチ、小林二軍監督代行を二軍監督にする形で調整しています。水本氏の入閣で田口コーチの去就が気になってはいましたけど、何とか収まったようです。

 デスク:田口コーチは一歩引いた形だな。福良監督(現GM)のころから監督候補ってずっと言われてきていただろう。

 記者:来季に関しては中嶋監督代行の若手起用や采配が評価されていたので正監督が規定路線ですけど、田口コーチの将来的な監督就任は間違いないと思いますよ。あとはタイミングの問題で…。

 デスク:どういうことだ

 記者:チームは2年連続最下位で6年連続のBクラスなのでチーム関係者は「こんなチーム状況で田口に任せるわけにはいかない。球団は田口をイチローと並ぶスターOBとして大切に考えている。来年に優勝でもしたら中嶋体制は続くけど、この先にいいチーム状況になるタイミングがあれば任せることになる」と話しています。メジャーのチャンピオンリングを持っているほどの人材なので簡単にはいかないですよ。

 デスク:二軍監督も一軍コーチも自分が先にやっていたのにな…。

 記者:そこは田口コーチが〝大人の判断〟をしたんじゃないですか。でも優勝した1995年、96年の仲間だし、中嶋監督を支えたい気持ちは強いと思いますよ。