〝モヤモヤ〟一掃で逆転満塁弾! ヤクルト・山崎がもらった山田哲からのアドバイス

2020年11月08日 18時18分

8回、グランドスラムで試合をひっくり返したヤクルト・山崎

 トリプルスリー男の助言が効いた。ヤクルトは8日の巨人戦(東京ドーム)に5―3で逆転勝ち。1―3の8回無死満塁で山崎晃大朗外野手(27)が3号満塁弾を放った。

 山崎は初回一死で二ゴロ、4回無死走者なしでも遊ゴロと凡退。6回二死で打席に向かう前に山田哲人内野手(28)から「迷いが見えるから思い切って振ってこい」と言われたという。「そこまではモヤモヤした感じだった」という山崎はそこから気持ちを切り替え「気楽に打席に入れた」と話し、その打席で右前打。さらに8回に値千金の満塁弾でチームの勝利に貢献した。

 過去に3割、30本塁打、30盗塁のトリプルスリーを3度達成した山田哲。この日は試合には出場しなかったが、縁の下でチームを支えた。