負けられない西武が2回に2点先制

2020年11月08日 14時03分

2回、呉の左前適時打で2点先制で盛り上がる西武ベンチ

 負ければCS進出の可能性が断たれる西武が8日、ロッテとの「決戦」(ZOZOマリン)で先手を取った。

 西武は2回、ロッテ先発・小島を攻め無死一、二塁から7番・スパンジェンバーグの中前タイムリーで先制。さらに一死二、三塁とし9番・呉が左前適時打を放ち2点を先制した。

 0・5ゲーム差でロッテを追う西武はこの試合に敗れれば、その時点でCS進出の目は消滅する。逆転進出のためには、この試合に引き分け以上の結果が絶対条件となる。