ジェームス様様! 日本ハム・野村が同点適時打で猛打賞 来季レギュラーへ猛アピール

2020年11月06日 19時58分

日本ハム・野村

 ジェームス様様の大活躍だ! 日本ハムの野村佑希内野手が6日、オリックス戦(京セラ)に「5番・三塁」で先発出場し、1点を追う5回に同点の左前適時打を放った。

 1打席目では自己最多の3試合連続適時打を記録する左前適時打、2打席目では中前打を放つなど絶好調の野村は、5回一死一、三塁のチャンスでこの日3打席目を迎える。ここで相手先発・宮城の投じた初球、125キロのスライダーをうまく捉えて、これを同点適時打にした。

 この適時打で猛打賞を記録した、若き正三塁手候補の野村。7月7日のオリックス戦の守備の際に負傷し長期離脱を余儀なくされたが、復帰後の活躍ぶりには、チーム内から「通年で出場していたら順位ももう少し上だったのでは……」と嘆き節が飛ぶほど。来季は正真正銘のレギュラー奪取のため、首脳陣への猛アピールを続ける。